SIGA BLOG

動物園から脱走したリスが、社会や人間について考えたり、小説やグラブルの記事などを執筆したりする雑記ブログです。

はてなブログの読者登録数やスターの数を見て思うこと

 

ブログカテゴリ用のアイコン 長方形ver

 

気付けば投稿した記事数50を越えていました!

 

ヤッタネ(*´ω`*)

 

ブログ開設(2020年1月16日)からぎりぎり一年以内です。

 

50という数値は、一つの大台だと思います。しかし、これでも投稿数が少ないぐらいなのですから、ブロガーとはなんとも恐ろしい存在ですよ……。

 

ここ最近は奇跡的に毎日更新していますが、その分、他のことがおざなりになっているので、これはこれでよろしくないというのが現実です。年始にやると言ってたことも、結局何一つできてないですし……わらじを履きすぎるのも問題ですね。

 

スポンサーリンク  

SIGA BLOGの読者数とスター


それでブログに関してなんですが、このブログは雑記ブログのためか、あるいは私のセンスや実力が不足しているためか、読者登録数も、はてなスターの数も、とても少ないのが現状です

 

その代わりと言うわけではありませんが、はてなスターを付けてくれた方のことは、逐一確認できています。

 

いつも応援してくださり誠にありがとうございます! 誰かに見られているという認識を持つことは、確かなモチベーションに繋がっています。

 

ブログを書くという行為は、結局のところ、他者に読んでもらうために行っているのですから、誰にも読まれなければ、書く意味が激減してしまいます。

 

 

※一旦、話が脱線します。

懐かしきSNSゲームからブログへ


直前の文章を書いていて思い出したのですが、私は10年以上前に、日記をメインコンテンツとしたSNSゲームをやっていたことがありました。(ガラケーの時代ですよ!)

 

そこはネットを通じた不特定の人々の集まりで、現実の人間関係とは完全に別れた世界でした。当時の私は、学校という閉鎖空間の中にいたので、第二のコミュニティという存在は、何かしらの救いとなっていたことは確かです。

 

ネットでの交流と聴くと、〇ちゃんねるのような無法地帯を想像されるかもしれませんが(偏見)、私の周りには罵詈雑言をまき散らすような人はいませんでした。たまたま被害に遭わなかっただけかもしれませんけど。

 

みなさん、職業も年齢も性別も不明でありながら、文章を介してお互いの人格を感じ取っていました。もちろん、思い出補正も入っているとは思いますが、あのときの交流は楽しかったなぁと、今になってしみじみと感じます。

 

今ではすっかり頭から抜け落ちていましたが、ブログというコンテンツでもそういった楽しみ方ができるはずなんですよね。

 

今週のお題「大人になったなと感じるとき」をつけた記事は既に投稿しましたが、この記事の中でも大人になってしまったなぁと感じさせられました。まったく、老けたもんじゃのう……(。-_-。)

 

 

※ただいま~。

読者登録数やスターの数を見て思うこと


ごめんなさい、本筋から逸れていましたので戻しますね。もともとの話は……私のブログは、読者登録数も、はてなスターの数も、とても少ないというお話でした。

 

私はこのブログの読者の方を含め、様々なブログを覗いたりしているのですが、私より後に開設したブログでも、読者登録数が100を超えていたり、毎回スターが数十個も付いていたりして、いつも羨望の眼差しを向けてばかりです。

 

その中には、自身のブログのPV数を公表している方もいらっしゃるのですが……私の数倍のPV数を叩き出している方もいて、毎回度肝を抜かれます。しかし、その反対――このブログよりもPV数が少ないブログ――を見かけることもあります。

 

そのことから考えると、ブログの読者数とPV数は、必ずしも比例しないと言うことになりますね。実際、このブログのPV数は、検索からの流入がほとんどを占めています。よって、このブログは人の役には立っている(と思われる)ものの、継続して訪問してくださる読者はほとんどいないという分析になりますね。……喜ぶべきか、悲しむべきか……なんとも微妙な心境です。

 

欲を言えば、読者の方がもっと増えれば嬉しいですし、PV数が目標ラインに到達したら、有料プランに移行したいと考えています。つまりは、何事においてもまだまだ満足していないということですね。ただ、理想の実現には遠すぎて、目が眩んでしまっているような感じです。

 

いや、これが結構ストレスなんですけどね……。仕方がないと割り切るしかないのでしょう。せめて知人がブログをやっていれば、悩みや苦痛を分かち合うこともできるのですが……残念ながら、私の周囲には一人もいないんです。孤独はつらい……。

 

まぁ、こうして悲しみに暮れることはあっても、とにかく記事を書き続けて、人の目に触れる機会を増やす! 地道な歩みが道を固める……はず!

 

 

スポンサーリンク  

〆+当ブログと私の名前について


表題に関する文章はここまでです。へこたれた気分に陥っている方も、なんとかして己を奮い立たせて、今日も明日も執筆活動に勤しみましょう! 諦めたその瞬間が終わりであって、継続する限りは終わったことにはなりません。……と、そんな意気込みが大事だと思います。

 

なお、ここまでの文章を書いた直後に、自分の中の冷めた人格から「そんな強がりをいつまで続けられるのかな?」と言われました。冷静になると心が折れそうなので止めてくれませんかねぇ……。

 

以上、『はてなブログの読者登録数やスターの数を見て思うこと』でした。

 

余談ですが、このブログの名称(SIGA BLOG)は、私のペンネームである志賀と、小説(S)、イラスト(I)、動画(GA)、ブログ(BLOG)を組み合わせた、ダブルミーニングとなっております。ヘッダー画像内の木板にブログ以外の単語を落としているのは、それを表現しているからなんですね。まぁ、十中八九、伝わってはいないでしょうし、興味も持たれていないとは思いますが。

 

また、私のペンネームはシガーライター(車の中にある、煙草に火をつけるアレ)から取っています。しかし、そこに思い入れはありません。なにせ私は煙草を吸いませんので。そんな私にとって、シガーライターとは、そこにあれど意味のないものなんです。直球で言い表しはしませんが、これで本意が伝わるといいなぁ。