SIGA BLOG

動物園から脱走したリスが、社会や人間について考えたり、小説やグラブルの記事などを執筆したりする雑記ブログです。

【グラブル】私の火属性汎用編成キャラ(火パ参考)

 

グラブルは持ってるキャラ・武器・召喚石によって、参考になるものならないものがかなり区分されてしまうと思っています。なので、参考になりそうであれば、ぜひご覧になってください。

 

この記事は火属性パーティーの編成紹介です。

 

 ▽執筆時の私の基本情報です。

  • Rank 179
  • 武器 マグナⅡ(上限解放未完成。火だけマグナⅠ
  • 戦力 71,000前後(火だけ63,000)
  • プレイ歴5年(無課金)

 

それでは本題へ行きましょう!

 

 

スポンサーリンク  

パーティーメンバー&主人公のジョブ

f:id:shiga-raita:20200707204922p:plain

 

パーティーメンバー

ラカム(リミテッド)

f:id:shiga-raita:20200707204915p:plain

できること:アタッカー+ディスペル+味方強化+防御デバフ

「るっ!」の影響で爆発オチの人という印象がついているかもしれないラカムですが、 操舵士であるうえに船大工もできる29歳と実はハイスペックです。

リミテッドラカムはスピットファイアを撃つごとに最大5まで溜まる【スピットファイアLv】が特徴的。これにより攻撃と奥義性能が上昇するうえに、それなりに大きなアビダメを5ターン間隔で使用でき、さらに累積防御デバフもかけられます。かなり強い。

 

アニラ(十二神将)

f:id:shiga-raita:20200707204829p:plain

できること:攻防属性デバフ+スロウ+味方強化+回復+バリア

 2015年に(正確には2014年の年末から)実装された初の十二神将。

アビリティ構成は一見地味(シンプル)ですが、とても優秀なキャラです。まず、スロウが使えます。あとは、特殊強化とサポアビにより味方全体の攻撃、防御、奥義ゲージ上昇率がUPできます。この効果量がかなり大きく、アニラが編成されているかどうかでパーティーの戦力が大きく変わります。
2021/3/10のバランス調整で3アビに消去不可が付きました。ディスペルをしてくる敵も増えてきたのでありがたい調整でしたね。

 

シヴァ(リミテッド)

f:id:shiga-raita:20200707204835p:plain

できること:アタッカー+攻防デハフ+味方強化

神話が元ネタの神様。

二回目に発動する奥義が高倍率で撃てることが特徴的で、アタッカー性能に関しては比肩できるキャラがいません。【波導Lv】という独自のバフがあり、奥義を撃つたびにLvが上昇、Lvに応じて攻撃力とTA確率が上がります。ちなみに奥義ゲージ上昇率にマイナス補正があるため、それを補えるかどうかが重要だと思います。

 

こうやって並べ立てると豪華なメンツですね……

シヴァは今年の5月〜6月あたりに引いたばかりなので、その前はジークフリードさんやムゲンを編成していました。

ジークフリードさんの有能さは言わずもがな。

ムゲンはアニラと組むと2アビの奥義ゲージ増加が30%になるので奥義回転率がかなり良かったです。ただ、暴走すると安定した戦いが難しかったのであまりオススメはできません……

 

主人公のジョブ

ランバージャック(クラスⅣ)

f:id:shiga-raita:20200707210204p:plain

ランバージャックはなんでもござれのジョブですね。
長期戦において効果が発揮されるサポアビ・リミアビを持ちます。

アビリティ構成にもよりますが、できることは
攻防デバフ、味方強化、奥義ゲージ増加、回復、etc……

 

アビリティ構成

f:id:shiga-raita:20200707204928p:plain

1アビ…木こりのうた
2アビ…落葉焚き
3アビ…グラビティ
4アビ…安らぎの木もれ日

グラビティとブラインドのどちらを入れるかで悩みましたが、この編成だとダメージカットできるキャラがいないため、大ダメージを受ける機会を減らすことを優先してグラビティにしています。また、「木こりのうた」効果時に特殊わざを受けるとブラインドを付与できる可能性もありますので……

 

メイン武器

 [六道武器] 六道・灼滅天の刃鎌

f:id:shiga-raita:20200707211112p:plain

奥義効果は味方全体の連続攻撃確率UPです。

早く「真・灼滅天の刃鎌」にしたいです……

 

 

 

このパーティーでできること(デバフ・バフなど)

 

デバフ

攻撃系デバフ

累積枠
 主人公(木こりのうた)10-30%

属性枠
 アニラ(1アビ)20%

個別枠
 シヴァ(1アビ)10%

※個別枠とは、マルチバトルにおいて個人にのみ有効な枠です(=参加者には反映されない)。

 

防御系デバフ

累積枠
 主人公(木こりのうた)10-30%
 ラカム(1アビ)10-40%

属性枠
 アニラ(1アビ)20%

個別枠
 シヴァ(1アビ)10%

 

閑話:火キャラって攻撃デバフ持ちが少なくないですか?(私だけ?) 防御デバフには困らなかったのですが、攻撃デバフは主人公が担う選択肢しかありませんでした……

 

補助系デバフ

暗闇
 主人公(木こりのうた・効果中に敵が特殊技発動)

最大CT増加
 主人公(グラビティ)

スロウ
 アニラ(2アビ)

 

 

バフ

攻撃系バフ

味方全体
 アニラ(3アビ) 50%  5T
 アニラ(サポアビ・弱体効果を受けていない時)10%
 シヴァ(2アビ) 15%  5T
 主人公(落葉焚き)4-20%

自分のみ
 ラカム(サポアビ)10-50%
 主人公(サポアビ)3-30%

単体のみ
 ラカム(4アビ) 15%  4T

 

防御系バフ

味方全体
 アニラ(サポアビ・弱体効果を受けている時)30%
 アニラ(サポアビ・アニラの残りHPが少ないほど)0-50%
 シヴァ(2アビ) ダメ20%軽減  5T
 主人公(落葉焚き)4-20%

自分のみ
 シヴァ(3アビ) 風属性ダメ20%軽減  2T
 主人公(サポアビ)3-30%

 

補助系バフ

DA率UP
 ラカム(奥義) 30%  4T
 アニラ(3アビ)50%  5T
 アニラ(サポアビ・アニラの残りHPが多いほど)0-15%
 主人公(奥義・灼滅天の刃鎌) 30%  3T
  ▶自分のみ:ラカム(3アビ)100%  1T

 

TA率UP
 主人公(奥義・灼滅天の刃鎌) 30%  3T
  ▶自分のみ:シヴァ(3アビ)100%  2T

 

火属性攻撃UP
 ラカム(奥義)30%  4T

 

火属性攻撃UPの効果UP
 シヴァ(サポアビ)30%

 

クリティカル発動率UP
 ラカム(奥義) 80%  4T
 アニラ(3アビ)80%  5T
  ▶自分のみ:シヴァ(3アビ)80%  2T

 

クリティカル倍率UP
 ラカム(奥義) 20%  4T
 アニラ(3アビ)30%  5T
  ▶自分のみ:シヴァ(3アビ)20%  2T

 

ストレングス効果
 主人公(木こりのうた・効果中奥義)10-20%  4T
 アニラ(4アビ)5-15%  3T

 

ダメージ上限
 シヴァ(2アビ)10%  5T

 

奥義ダメージUP
  ▶自分のみ:ラカム(サポアビ)10-50%
  ▶単体のみ:ラカム(4アビ) 50%  4T

 

奥義上限UP
  ▶自分のみ:ラカム(サポアビ)5-30%
  ▶単体のみ:ラカム(4アビ) 10%  4T

 

奥義ゲージ上昇量UP
 アニラ(3アビ)50%  5T

 

奥義ゲージ増加(高揚効果)
 主人公(落葉焚き)10%

 

バリア
 アニラ(奥義)1000  3T
  ▶自分のみ:主人公(落葉焚き)4000

 

追撃
 ラカム(サポアビ・敵が戦慄状態)20%
 アニラ(1アビ)40%  3T

 

カウンター
 シヴァ(3アビ)2回

 

即座に奥義発動可能
 ラカム(4アビ)

 

HP回復

味方全体
 主人公(木こりのうた・効果中被ダメージ)1000
 主人公(安らぎの木もれ日)1500
 アニラ(4アビ)2015

 

クリア

味方全体
 主人公(安らぎの木もれ日・2回目)
 アニラ(4アビ)

 

マウント

味方全体
 主人公(安らぎの木もれ日・3回目)
 アニラ(3アビ)弱体耐性50%  5T

 

 

 

スポンサーリンク  

 

キャラ相性

次にキャラ同士のアビリティによる相性などを確認していきましょう。

 

火属性攻撃UP

エウロペやグリームニルなどと同じく、シヴァにも属性攻撃UPの効果UPのサポアビがあります。

わかりにくいですが、自分では属性攻撃UPを付与する手段を持たない代わり、味方が自己強化なり全体強化なりで属性攻撃UPを付与している場合に、その効果量に30%を加算するという効果です。

この編成ではアニラの3アビ(と落葉焚き)で奥義ゲージがどんどん増えるので、ラカムの火属性攻撃UPはほぼ常時継続できると思います。

ラカムの奥義効果 + シヴァのサポアビ = 火属性攻撃60%UP

 

シヴァの奥義

シヴァの2回目(偶数回目)の奥義は倍率とダメージUPなどの効果で非常に高威力です。

しかし、サポアビで奥義ゲージ上昇量35%DOWNデメリットがあるため、奥義回転率が低いです。

ラカムとアニラの力を借りて、その欠点を補いつつ、更に強化ができます。

(補正後の奥義ゲージ上昇量は 100-35+50 = 115% です。)

ラカムの4アビ + アニラの3アビ + シヴァの3アビ + シヴァの奥義効果 = シヴァの奥義2回目を4ターン目に発動可能! (シヴァを4番手に配置)

 

連続攻撃確率UP

この編成だと、自己強化はともかくとして、味方全体にTA確率UPを付与できるキャラがいないんですよね。

DAはアニラとラカムで80%確保できるのですが、ダメージ的にも奥義回転率的にも、TA確率UPは欲しいです。

そのための主人公。そのためのゼノイフ斧です。

(奥義同士なのでラカムと主人公のDA確率UPは重複しません。)

アニラの3アビ + 主人公(六道・灼滅天の刃鎌)の奥義効果 = DA80%TA30%(実際の確率に落とし込むと、TA30%、DA56%、SA14%です。さらにアニラのサポアビ最大量を加味すると、TA30%、DA66.5%、SA3.5%です。)

 

 

 

総評

今回紹介したのは汎用パーティーでした。
短期戦向けならユイシスが入ったりしますね。
最後に長所と短所、欠点を補うキャラなどをまとめてみます。

f:id:shiga-raita:20200708193427p:plain

 ▲トライアルバトル・4ターン経過での結果

 

長所

攻撃UP、属性攻撃UP、クリティカルUP、連続攻撃UPなどの強化効果が味方全体の火力を押し上げ、更に二人のアタッカーが猛威を振るいます。

  • 自己・全体バフが多い
  • 奥義回転率が高い
  • 与ダメージが高い
  • アビリティダメージが高い
  • アビリティ性能的に長期戦向け
  • (上記画像のとおり)中期戦もいける

 

短所

こちらはシンプルです。

  • ダメージカットがない(軽減はある)
  • クリアが遅い
  • マウントが遅い
  • 暗闇を能動的に付与できない

マウントに関しては、アニラの3アビで弱体耐性50%がつきますが、ないよりは嬉しいってぐらいですね。 

 

まとめてみると、防御面より攻撃面を優先した編成でした。

汎用性においては、キャラ性能やアビリティが腐らないかどうかが重要になるので、必然的にそうなってしまうのかもしれません。

ただ、一応補足しておくと、防御系バフ・バリア・HP回復がありますので、防御面が弱すぎるってほどでもないんですよね。アニラのサポアビと主人公の落葉焚き、5/12ターンですがシヴァの2アビとか。最近すっかり慣れてしまいましたが、ダメージ軽減って結構ありがたい恩恵なんですよね。

 

スポンサーリンク  

 

短所を改善するならば……

  • 擬似マウント+ダメカ+吸収 → ジークフリードさん
  • マウント+攻防デバフ+暗闇 → マギサさん
  • クリア+回復+暗闇+グラビティ → 水着ティナ

こんなところでしょうか?

誰を外すか非常に悩ましいですが…
私的にはシヴァを選ぶと思います。

シヴァはアタッカーとしては
破格の強さですが、
絶対的必要性はありませんので。

 

以上です。

あと一応、武器と召喚石も画像だけ貼っておきます。

f:id:shiga-raita:20200707204934p:plain
f:id:shiga-raita:20200707204942p:plain

武器編成はマグナⅠの火力不足がどうにも困ります。せっかくキャラが豪華でも、他属性に比べて明らかに戦力が低いです。召喚石についても火はいまいちです。火カーバンクルを変えたいですが候補がいません。

 

はい、愚痴も以上です。

 

グラブルの記事は他にも書いていますので、お時間があれば読んで行ってください(^^♪

 

 2020/9/5追記 ▽水属性も書きました。

sigablog.com

 

フルオート編成はこちら。

sigablog.com

 

以上、『【グラブル】私の火属性汎用編成キャラ(火パ参考)』でした。

 

グラブルの記事一覧

画像出典:©Cygames,Inc.